So-net無料ブログ作成
ボランティア ブログトップ

地域福祉 [ボランティア]

カウントダウン45です。

今日は、ボランティア入門講座に出席してきました。
知り合いの方の紹介で、受けてみました。
そこでの、講師の方の話によると各自治体の福祉組織では、対応が出来なくなっていて、自治体内の地区での福祉ということでの対応が日地用になっているとのことでした。
具体的に言うと、袖ケ浦市の中で、5ヶ所の地区社協が存在し、地区ごとにそれぞれの状況に合わせた福祉を
計画していくようになっています。
当然ながら、そこには、自治会が存在するわけで、自治会にとっても、福祉の問題は重要であり、公にばかり
依存できる問題ではないため、自治会と地区社協の連携が求められます。
福祉は、本来ボランティアです。
ボランティアの形も、3.11に見られるように、様々に、変わってきています。
講師は、全国民がっボランティアに参加しても、福祉の解決には不十分だとも言われました。
ボランティア活動を、全ての人が理解してもらうことが、自助共助の大きなステップでしょう。

       市政に市民目線、感覚を!の 普通の一市民   田中 てるひろ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ボランティア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます